地質調査

空中・地上の両面から探査を行っています。
電磁探査、電気探査などの物理探査を中心に調査を行っています。

主な調査手法

調査目的 対象深度 手法
温泉・地熱・断層・火山 数10mから2000m付近 電磁探査(CSAMT法、TDEM法)
地質・地下水・断層・防災 表層から200m付近 高密度電気探査
空中電磁探査(D-GREATEM)
電磁探査(TD-View)
γ線スペクトル探査

調査の流れ


成果品
報告書、調査結果図(比抵抗断面図、平面図など)
地質・地下水解釈、掘削候補地点の提案
Copyright c 2019 NEOSCIENCE CO.LTD. All Rights Reserved.