インダクションコイル型磁場センサ概要

交流磁場測定用のインダクションコイル型センサ(誘導コイル)です。
CSAMT法などの電磁探査の他、地震に伴う磁場変動の観測などにも使用できます。

主な仕様

周波数帯域1~10kHz
*用途に応じて変更可
測定成分1成分
感度(平坦帯域)0.2V/nT
プリアンプ内蔵
電源外部バッテリ使用
出力アナログ波形
Copyright © 2019 NEOSCIENCE CO.LTD. All Rights Reserved.