物理探査によるモニタリング

グラウト工事などにおいて、地下に注入されたものの地下深部での拡散状況を、物理探査の手法を用いてモニタリングする研究です。


高密度電気探査による事例

*Koichi Suzuki, Takahiro Oyama, Fumiharu Kawashima Tomoyuki Tsukada, Akira Jyomori,(2010): Monitoring of grout material injected under a reservoir using electrical and electromagnetic surveys, Butsuri-Tansa, vol.63, pp.69-79

Copyright © 2019 NEOSCIENCE CO.LTD. All Rights Reserved.